便秘になりやすい生活とは
食物繊維

便秘になりやすい生活とは

何事にもそうなりやすい生活があるように、便秘にも便秘になりやすい生活というものがあります。
あまり運動しない。
生活が不規則。
など便秘になりやすい要因は色々ありますが、今回はとりわけ食生活に範囲を絞ってお話したいと思います。

私達の体は食べた物で出来ています。
便秘で苦しむ人は知らず知らずのうちに、便秘になりやすい体質を食生活や習慣で自ら作ってしまっている可能性もあります。
もし思い当たる事があるようでしたら、便秘解消のためにもこれから徐々に食生活や習慣を改善していきましょう。

まず私達日本人は、もともと農耕民族ですから西洋人よりも腸が長いと言われています。
そのため毎日きちんと排便するためには、西洋人よりも多くの食物繊維を摂る必要があります。
野菜や果物、そして海藻をあまり摂らない。
こういった食生活を送っていると、食物繊維が摂れないので便秘になりやすくなってしまいます。

具体的に言えばご飯やパン、麺が主食でメインのおかずは肉や魚のみでサラダ等の野菜が含まれていない。
朝食はトーストと珈琲のみといったメニューがこれに該当します。
水分の摂り方も重要です。
毎日ある程度の水分をとっていても、食事中に汁物やお茶を用意しないなど、食事と一緒に水分を摂らないのは便秘を引き寄せやすい食生活だと言えます。